印刷について

印刷物の付加価値向上と魅力について

デジタル化やインターネットの普及、クラウド化によって印刷物を手にする機会が徐々に減ってきています。
用が済んでしまえばごみとなってしまうのが現状です。
それに伴って付加価値を持たせたもの増加してきています。
たとえばキャラクター物のポストカードも3D印刷が施され、絵のクオリティもアップし、まるで芸術作品のようにデザイン性もアップしています。
単にポストカードといっても十分飾っておけるほど美しいデザインもあります。
また次工程内でホログラムやさらに折り・貼り加工などを加え、今まで以上に付加価値を加えた商品も多くなってきています。
たとえばトレーディングカードや玩具用品です。
印刷とは言え、用がなくなったら捨ててしまうものから付加価値を持たせ、売り出すこともできます。
さらに購買者も魅力的な商品と感じています。
紙を触って得られる温かみや送り手の気持ちがこめられるように工夫された仕掛けのあるものも多くなってきています。

Copyright© 印刷 All Rights Reserved.